2006年03月29日

びびりん坊の仔犬たち

約2週間前に保護した5匹の仔犬たちですが、とにかくビビリ屋さんたちです。
世話をしている4人くらいのスタッフには心を許しているようですごい勢いで寄ってくるのですが知らない人がいたりするとすぐに物陰に隠れてしまう始末・・・。
これじゃ早く直さないと誰も飼ってくれない顔(汗)と思い必死で人に慣らそうと、来るお客さんたちに協力してもらって(おやつをあげてもらったり同じ部屋にいてもらったりして。)いるのですがなかなか効果が上がらずもうすぐ譲渡会の日になってしまいました顔(なに〜)
幸い(?)4月2日の譲渡会はあまり人が来そうにありません・・・(しくしくバッド(下向き矢印)
なぜこんなにも人を怖がるのか。これにはこの子達のこれまでの生い立ちに原因がありそうです犬(足)

5puppy.jpg


生後12週まで人との接触を一切絶って育った子犬は、人間から逃げるようになったと言うことが実験により明らかにされています。
特定の人やその周囲の限られた人に慣らすことは可能ですが、「人間一般」と言う概念にはなりにくいそうです。

この5匹の仔犬たちはそれと似ていて、約10週くらいまでおそらくホームレスのおじさんとしか接触がなかったためこんなにも人を避けるようになってしまったんだと思います。

確かにこの実験で生後3ヶ月までがいかに大切であるかがわかりますが、この実験が全てではないと思っているので。

これから毎日お外へ連れ出してできる限りいろんな人にお世話をしてもらえば、きっと人間好きになってくれると信じていますexclamation

今が一番大事な時期なので、できる限りのことをやっておくつもりですヤギ

ニックネーム JSDOスタッフ at 19:28| Comment(2) | 金林の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子犬ちゃんたち早くなれてくれればいいですね〜〜ところで少しでも何か協力できないかとHPの問い合わせ欄からメールしたのですが届いていますでしょうか??
Posted by とら at 2006年03月29日 20:12
問い合わせしてくださったのはトラさんだったんですね!
どうもありがとうございます!!!
送っていただいたメールアドレスへ返信したのですがうまくいってないようで、申し訳ございません。
再度メール送りますのでよろしくお願いします。
金林

Posted by トラサンヘ at 2006年03月31日 16:47