2006年05月26日

桃太が幸せになるまで・・・。

平野警察から連絡がありました。

「もうすぐ期限切れのシーズーがいるのですが。」

「一度犬を見にいきます。」

通常JSDOでは、警察の方々と協力し合って捨てられた犬や猫を保護してます。捨てられたり迷子になった犬は、普通警察や保健所に届けられますが、飼い主が名乗り出ない限り保健所では3〜7日で殺処分されてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)
警察だと、だいたい2週間くらいは落し物として置いておかれますが飼い主がでてこないとそのまま保健所に送られてしまいます。

平野警察、港警察、旭警察の方々は動物保護にわりと前向きで、なんとか保健所に行く犬を減らそうとしてくれていますが、中にはまるで協力してくれない警察署もあります(正直ムカつくむかっ(怒り)


電話から数日後、平野警察にその犬を見に行きました。
去年の8月5日のことでした。

到着すると、ガレージのようなところにケージに入った薄汚れたシーズーがワンワン吠えていました。
・・・と、一段上のケージにちょーブサイクなペキニーズみたいなへんてこりんな犬が・・・。

とりあえずシーズーの気質チェックをして引き取ることに。
電話では1匹といっていたが、2匹いるんじゃ見殺しにはできず、ペキの方も気質チェックを・・・と思いケージから出してもらいました。

が、くっさ〜ちっ(怒った顔)
とにかくすんごーくくさくて、息を止めながら触ったのを良く覚えていますフン

しかも身体を触ると、皮膚が硬いexclamation&questionと思ったら全身毛玉がまるで毛布のように皮膚にくっついていましたダッシュ(走り出すさま)
あまりにブチャイクだったので少し考えましたが(ウソウソ顔(イヒヒ))ペキも引き取ることにしました。

事務所についたのは、夜の8時ごろでしたが、2匹ともすぐにシャンプー開始exclamation

毛玉もちょん切って、爪切りもして、ノミダニの駆除をしてとりあえず一安心。

桃太保護時.jpg   


桃太つめ.jpg


長くなりそうなので、続きはまた今度猫(足)
目標3日以内パンチ(の予定あせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム JSDOスタッフ at 22:51| Comment(1) | 金林の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
いつもお世話になっております。

すごいですね。。。
絶句です。
言葉にならないです。

よく 生きてくれていた! っと警察・JSDOの
方達に心から改めて感謝します。

続き、お待ちしています。
Posted by 桃太ママ at 2006年05月29日 10:06