2007年04月19日

多い…。

image/jsdo-2007-04-19T10:17:47-1.jpgこの前の譲渡会では多くの方に足を運んで頂いたのですが中々、里親さんは決まらずでした……。
そう簡単に決まってしまっても問題なのですが…やっぱり難しいですね。

それに反比例して最近、本当に保護してほしいとい問い合わせが多い…やもおえない理由のもあるのですが…。中にはどう考えてもおかしな理由のものまで…
犬や猫達には罪はないのですが、団体も限られた資金や敷地、人手で運営しているのでそういった問い合わせ全てを受け入れる訳にはいかず。。
とにかく、出来る範囲で精一杯の事をしていくしかありませんね。

奈良の桜は散ってしまいました。桜の花びらと保護犬ラッキーの足。なんだか絵になりますよね♪

【見習い訓練士 村井の日記の最新記事】
ニックネーム JSDOスタッフ at 10:17| Comment(3) | 見習い訓練士 村井の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前はお邪魔しました。工藤さんも
村井さんも、犬たちも元気でよかったです。
譲渡会に人は来るけどなかなか里親になってくれる人はいないんですね。
実際里親になって、エルが家族になって母も父も前より明るくなりました。犬を飼うのは
大変だけど、その分犬が幸せにしてくれる。
そんな当たり前のことを忘れてる人が多い気がします。




Posted by エルの里親 at 2007年04月20日 11:54
家族みなさんで、エルを可愛がって
くれていることにスタッフ一同感謝
しています!
いいご縁があって本当によかったです!
今後も、エル同様JSDOをよろしく
お願いします!
また、エルと一緒に遊びにきてくださいね!
Posted by 村井 at 2007年04月20日 22:15
前にも書いたかもしれませんが、
犬と人との出会いは御縁です。
だから、出会いがなくてもそれは縁がなかっただけのこと。
出会いが成立しなくても大丈夫なんです^^犬たちの一生の問題なんですから!
どんなことがあっても、犬の一生を背負う覚悟がないと飼ってはいけないですね!
Posted by うっちー at 2007年04月22日 22:50