2007年04月23日

ブルーの話。

image/jsdo-2007-04-23T22:41:17-1.JPGドーベルマンのブルー。

建設現場で飼われていたのですがそこでは飼いきれなくなってしまって、JSDOへやってきました。
来た当初の様子は私は知らないのですが、とにかく社会性がないまま育ってしまい攻撃性が当初はあったみたいです。

幸い人には攻撃性はなく、従順な態度で接してくれていました。最近では他の犬達にも平気になり小さい犬にはまだ少し興奮する所があるったのですが保護当初に比べればかなり落ち着いてきていた所でした。

しかし上手に主導権と安心感を与えてあげないとブルーの飼育は難しいかも…ということで中々、里親さんが見つからない状態でした。

また、ブルーの健康状態はとても悪く食べてもあまり太らずガリガリの状態で、よく本で見るドーベルの姿とは掛け離れた姿でした。そんな中、実際にドーベルを飼われている方が栄養価の高いフードをブルーにと。高価なものなので団体で購入は難しかったのですがわざわざ寄附をしてくださり。。

その方もドーベルを施設から保護をし、試行錯誤で飼育管理をし優良ブリーダーでもなく、施設出身で胸張ってドックショーに参戦し賞を勝ち取っているのです!この方のドーベルホントにステキな毛並みをしステキな目をしてホントに素晴らしい子でした。

このフードのおかげで、回復の兆しも見えいい状態に!!この場を借りて私からも御礼申し上げます。
(ブログ見てくれてるといいなぁ。)

そんな中、里親さん候補の方が滋賀からわざわざ面会に来て下さり、検討の上ブルーを正式に引き取って下さる事になったのです!!
当初からブルーの面倒をずっと見て、育ててきた金林さんが本当に嬉しそうにしていました!
でも本当によかった。

これからブルーを家族に迎え入れるご家族の皆様ブルーをよろしくお願いします。そして色んな形でブルーを応援また支援下さった皆様ほんとありがとうございましたm(__)m

色んな事があったけど…ブルー、幸せにね!元気でね!

【見習い訓練士 村井の日記の最新記事】
ニックネーム JSDOスタッフ at 22:41| Comment(2) | 見習い訓練士 村井の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブルーくん 本当に幸せになってね。
精神的に満たされると、正直に体の形も変わってくるよ。
ブルーくんが素敵になって、「よっ!こんにちは」って遊びに来てくれるといいね。
ボクもいろいろあったけど、CH犬になったよ。ママがここまできたら、インターCHってのになって「施設出身犬の星」なろうって言うの。がんばるね。
ブルーくんも皆にかわいがってもらって幸せになってね
Posted by ワイズ at 2007年04月30日 09:00
ワイズ君、、ありがとう!!
ワイズ君にもワイズ君のママにも
ブルーはとっても感謝しています。

また、お会いできる日を楽しみにしています。フードもブルーに合っていて今日手続きにいった金林も少し太って体調がよくなったいたよと言っていました。
ホントに感謝申し上げます。
Posted by 村井 at 2007年04月30日 23:50